スマートフォン版オープン済みです。スマートフォンで閲覧の方はヘッダー(上部)に「スマートフォン版で表示」という表示が出てきますのでそれをタップしてください。

 【なんJアンテナ】 【なんJ まとめアンテナ】 【しぃアンテナ(*゚ー゚)】










「魔女こいにっき」 といふもののVita版がなんか出るらしいので体験版の感想を綴ってみた 序












まとめ記事なんてまだ10本しか寄稿したことのない私がなぜか、
「そうだ、野球をみよう Write」の開幕担当をすることになりました。
「好きなことをなんでも書いていいよ」と言われたので、
「ん? 今なんでも書いていいって言ったよね?」精神で、
野球のことではなく、美少女ゲームについて書いてみたいと思います。
(2015年10月27日 午前1時投稿)


「殻ノ少女」や、「虚ノ少女」、「素晴らしき日々」などの
「ハートブレイク☆プリキュア」

的な作品をプレイしてきた私にとって、たまには心のオアシス的なものが必要というもの。
というわけで今回体験版、感想を書きますは「魔女こいにっき」というゲームです。
最近どこかしらで名前を耳にする機会がありましたので、
絵柄を見て「これはさすがにハートブレイクしないだろ」と思いぼーっとプレイをすることに。


「魔女こいにっき」 といふもののVita版がなんか出るらしいので体験版の感想を綴ってみた


開幕の音楽で耳が破壊される。

これは毎回なのですが、イヤホンを装着していざ、
「よっしゃ、やったるでー」と意気込んでさてやりましょう、としますと、
大体音量でかすぎて耳がツーンとなります。
なんでしょうかね、毎回。イヤホンのせいなのかな。
まぁいいや。

というわけで上記のオープニング画面でしばらく音楽流しっぱにします。
まぁ、艦これやってたからなんですけど、
「なんかしめやかな流れの予感がしますわ」
人が死ななきゃいいけど。

ちなみに始める直前、「はじめから」ボタンがわからず、
一瞬どこ押せばいいんすか先輩、と思ったのは内緒の話です。



「魔女こいにっき」 といふもののVita版がなんか出るらしいので体験版の感想を綴ってみた 序の続きを読む→















リノラル